トップへ戻る

糖質の多い食品.com

糖質の多い食品を調べているということは、健康診断で何か注意されましたか??
実は私も、健康診断で糖尿病の疑いを指摘され、ビビッている者です。

 

結果、「危険領域」ということで、糖尿病の一歩手前でした。
とはいえ、これ以上不摂生を続けるわけにもいきません。

 

まずは、糖質の多い食品を調べて、
なるべく食べないように、もしくは食べ過ぎないようにしようと思っています。

 

糖尿病のつらさや大変さは身内を見て学んでいるので、
必死になって糖質の多い食品を調べ上げました!
(糖質の少ない食品も最後のほうに掲載しています)
きっとあなたにも役にも立つと思います!ぜひ参考にしてください!

糖質の多い食品一覧はコレだ!


ちなみに、糖質は1日に何gまでだったら摂取しても大丈夫かご存知ですか?

 

結論:1日に130g以下

 

この分量を目安にしてくださいと医者から指導されました。
でも、どんな食品に何gの糖質が入っているかなんて正確にはわかりませんよね。

 

ネットで調べると一応含有量が掲載されていますが、
それをイチイチ見て「おー、今日は何g摂取で抑えたからクリアー」とか、
そんな面倒くさいことは1ヶ月も続きません

 

そこで、まずは「この食品には手を出すな!もしくは食べ過ぎるな!」
というレベルから取り組むことにして、「糖質の多い食品一覧」を把握することからはじめました!
今回重視したことは、普段からよく食べる食品を中心に調べたことです

 

糖質の多い食品【主食編】

白米
玄米/赤飯/カレーライス/食パン/
ラーメン/焼きそば/パスタ/そば/カップラーメン/
お好み焼き/たこ焼き

 

糖質の多い食品【お菓子編】

ガム/あめ/チョコレート/キャラメル/
ビスケット/ポテトチップス/ポップコーン/
ケーキ/ワッフル/シュークリーム/ドーナッツ/プリン/
かりんとう/みたらし団子/どら焼

 

糖質の多い食品【飲み物編】

コーラ/
炭酸飲料水/
清涼飲料水/
ミルクココア

 

糖質の多い食品【野菜編】

とうもろこし/
かぼちゃ/
にんにく/れんこん/
ごぼう/たまねぎ

 

糖質の多い食品【果物編】

バナナ/
ミカン/
もも/パイナップル/
マンゴー/ブドウ

 

糖質の多い食品【調味料編】

砂糖/
蜂蜜/
片栗粉/小麦粉/
ソース/トマトケチャップ

 

糖質が多い食品【アルコール編】

ビール/
日本酒

 

糖質の多い食品を把握したら次は!


とにかく、これらの一覧をまず覚えて、日々の食事の時に、なるべく避けたり、
食べ過ぎたりしないことからはじめると良いと思います。

 

私も実践していますが、すでに体重も減っているので十分効果はあると思います!
あと、糖尿病の危険領域から脱するまでの間は、補助的にサプリメントの併用もしています

 

私が飲んでいるサプリメントは「サラシア100」です。知ってますか??


先程も書いたように、
どの食品が何g糖質を含んでいて、1日の摂取量を抑えるなんて、ほぼ不可能です
いえ、最初の1ヶ月はいけるかもしれませんが、まぁ、続かないと思います。

 

そこで、一時的にサプリを併用して、糖質を抑えて、正常値に戻すことを目標にしました。
おかげで体重も減ったので今のところは順調です。

 

いきなりですが、ここでクイズです


ここからは、もう少し深い話をしますね

 

  • うどん
  • リンゴ
  • 豚肉
  •  

    この3つのおなじみの食べ物を、
    血糖値を上げる順番に並び替えてみてください。

     

    答えはほんの少し下に書いているので、
    できれば答えを見る前に少し考えてくださいね!
    おそらく意外な結果に驚くかも?

     

    糖尿病対策の食べ物で注意しないといけないのは、
    何となくその食べ物へ抱いているイメージで判断しないことです。

     

    ヘルシーっぽいから糖尿病にもいい
    油っぽいから避けたほうがいい

     

    こういうイメージ持ってる人多いですよね。でも、これは危険です。

     

    間違った知識で本当は糖尿病を悪化させる食べ物を、
    「これ食っとけばいいだろ!」みたいにムシャムシャ食べて、
    自ら血糖値をガンガン上げて破滅まっしぐらみたいな人、多すぎですよね。

     

    普通の体質の人だったらたくさん食べることが勧められている食べ物でも、
    糖尿病になりかけている人は避けたほうが無難な食べ物ってあるんです。

     

    クイズの答え

     

    1、うどん

     

    2、リンゴ

     

    3、豚肉

     

    この順番で血糖値を上げる働きを持っています。
    つまり「うどん」が一番糖尿病に悪くて、その次が「リンゴ」

     

    何となく一番ヘルシーさとはかけ離れたイメージの
    豚肉がこの中では一番マシって事になります。

     

    なんだか意外でしょ?

     

    うどんってあっさりしてるし、果物のリンゴも何となく糖尿病に良さそう。。。
    って思うのが普通じゃないですか。

     

    特にリンゴって入院患者によく差し入れされてますよね。
    それが糖尿病を悪化させるかもしれないって意外すぎる。
    ヘルシーじゃないの!?って混乱しちゃいます。

     

    イメージで判断しない!ギャップがたくさん

     

     

    「ジャガイモがごろごろ入った肉じゃが」

    「卵たっぷり使ったオムレツ」

     

    何となく肉じゃがの方が糖尿病には良さそうですよね?
    オムレツって卵使いすぎでヘルシーじゃなさそう。

     

    これも逆なんです。

     

    肉じゃがの方が血糖値はめちゃくちゃ上がります。
    糖尿病にまた一歩近づいちゃう食べ物なんです。

     

    こういうイメージとの意外なギャップが多すぎるので、
    間違った知識で糖尿病対策してると逆効果になりかねないです!

     

    炭水化物は必死で減らす


    糖尿病の大敵は炭水化物です。
    糖尿病患者の大半は炭水化物の取りすぎで発症しています

     

    この大敵を食生活から少しでも減らせれば、
    それだけで糖尿病の発症はかなり遠のきます。
    炭水化物が多く含まれている食べ物の代表格は、

     

    白米、うどん、パスタ、そば、カップラーメン

     

    などです。主食としても、普段の食生活に欠かせないこれらを、
    どれだけ減らせるかが、糖尿病対策の鍵を握ると言っても過言ではありません。
    そして意外に炭水化物が多く含まれているのが、

     

    ・ジャガイモ
    ・リンゴなどの果物全般

     

    なんですね。
    入院してる知り合いの糖尿病患者さんにリンゴを差し入れしたらダメですよ!
    患者さんの奥さんに殴られちゃうかも。

     

    糖質の少ない食品たち


    炭水化物が血糖値を上げるからあんまり食べちゃダメということは、
    ここまで読むとわかって頂けたと思います。

     

    じゃあ逆に下げてくれる食べ物(糖質の少ない食品)って無いの?っと、
    誰しもが期待しちゃいますよね?あるんです!それもいっぱい!

     

    いっぱいありすぎて全部覚えようとすると、
    逆に1つも覚えられなくなるぐらいたくさんあるんです。
    だからここではどうしても覚えておいて欲しい原則を2つほど。

     

    1.野菜は基本的に血糖値を下げる(ジャガイモなど例外あり)

     

    2.豆腐や納豆など大豆製品も下げてくれる

     

    この2つをまずは絶対に覚えておいて欲しいですね。
    その上で日常生活に取り入れやすい、
    血糖値を下げる(又は糖質の少ない)身近な食べ物を4つ紹介します。

     

    玉ねぎ

    含まれるイソアリインがインスリンを活性化させ血糖値を下げる。
    安いので買いやすく保存が効くのでまとめ買いしておける。

     

    キャベツ

    食物繊維が豊富でどんな料理にでも合う万能野菜。

     

    豆腐

    大豆製品のスーパーエース。
    糖尿病対策というより健康生活への必需品。
    納豆に比べると消化がかなりいい。

     

    納豆

    こちらも大豆製品の代表格。
    豆腐よりもちょっと消化が悪いのでよく噛んで食べる。

     

    まずはこの4つから意識的に食べるようにしてください!
    他にもキノコ類など糖尿病食べ物としては優秀なものあるんですが、
    キノコってなかなか日常的に食べるの難しいですよね?

     

    でも、玉ねぎ・キャベツ・豆腐・納豆なら安いし入手しやすいので、
    今すぐでも毎日取り入れることが可能です。
    スーパーどころかコンビニでも簡単に買えるものばかりです。

     

    まとめ


    血糖値を上げるのか?下げるのか?
    食べ物によっては見た目やイメージとのギャップがあるので十分に気をつけましょう。

     

    間違ったイメージで間違った食べ物をむしゃむしゃ食べてると、
    血糖値がガンガン上がって糖尿病まっしぐらになってしまいます。

     

    ・野菜多めに食べる
    ・大豆系も多く食べる
    ・ご飯や麺類は少なく

     

    この3つのポイントにだけ気をつけてまずは生活してください!
    あとは、先程紹介したサプリを併用することです。


    私が愛用しているサプリは、トクホのサラシア100 というサプリです。
    ※小林製薬と近畿大学が共同開発したトクホのサプリです

     

    すでに半年以上愛用して、血糖値もですが、体重も減っているので十分効果はあると思います!
    糖尿病の危険領域から脱するまでの間は、このサプリメントを併用しようと思います
    私も弱い人間なので、「ついつい」なんてものは結構ありますから。。。( ̄▽ ̄*)

     

    それではお互い糖尿病に気をつけて過ごしましょうね!!!